薬剤師を目指した友人の行方

私の学生時代の友人で、理数系が飛び抜けてできる友人がいました。その友人は、高校を卒業した後「薬剤師になる」という夢を抱いて北陸の大学に進学したのですが、その後連絡を取る機会がなくなってしまいました。

 

「やはり、薬剤師という仕事はそう簡単になれないのかなあ」と私は思っていたのですが、そんなある日、何の気なしにインターネットでその友人の名前を検索したところ、何とヒットした項目がありました。

 

それは、有名塾の講師一覧のところです。そこには写真つきで講師の説明が書いてありましたので、同姓同名の別人ではなく、間違いなく私の友人でした。

 

どうやら薬剤師にはならずに、塾講師として現在は活躍しているようです。当初かかげていた目標からはズレてしまいましたが、塾講師という新たな道をみつけたことに、私はホッとしました。いろいろあったでしょうが、友人が元気で働いていることに私はとても安堵したのです。

薬剤師を目指した友人の行方/近所の薬剤師さん関連ページ

アドバイスをもらう
ネットによる販売解禁
痛み止めの在庫